忍者ブログ

K式人型写真機(日記と雑記帳)

田舎OL・K子の日記と雑記帳。写真も少し。内容はフィクションを含む場合あり(笑)。 にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

次の旅行予定の妄想など

2016/02/11 (Thu) 04:53 - 日記

楽しかったマレーシア旅行も終わり、仕事に精を出さざるを得ないす日々であります。
起動の早いGRちゃんと魅力的な街並み効果で撮りに撮ったり5,000枚の写真を前に途方に暮れています。こんなに撮ってどうしようと言うのか……。
そして日々のモチベーションの為、次の旅行の計画なども。

今興味あるのはこのあたりですかねー。(アイルランドの唐突感。)

と言うか、ロシア(極東)は4月くらいに行っちゃおうかなっと。
去年、サンクトペテルブルクに行った後、やはり広い国なので東の方ものぞいてみたいなとは思ってたのと、今回マレーシア旅行で夜行列車に乗って夜行列車イイ……!ってなったので、ちょっと気軽にいろいろ調べてたのですが、

ロシアルーブル大暴落

今、1ルーブル=1.8円とかですってよ!もうびっくり!
わたしが行った去年でも3円弱で安いとか言われてたのにもうどこまで下がるのか。経済制裁食らってるロシアたんには申し訳ないですが、もう今行くしかむしろないかと。
しかし、去年行った感じでは、言うて広い国で内需もあるからなのか、不景気不景気した感じはあまりありませんでした。郊外にマンションとかショッピングセンターとかガンガン建ててたし……。
そんなワケで、4月は「シベリア鉄道に乗る!ウラジオストク・ハバロフスク周遊旅行」を計画中です。ツアーとかでありそうな日程ですが、ウラジオ2泊・列車泊・ハバロフスク2泊できそうなので、ツアーよりはのんびりです。前後2日はほぼ移動日ですけど。
ウラジオストク〜ハバロフスク間はちょうど1晩で移動できるので、お手軽かつ2都市回るのに効率的でホテル代も浮いてイイ感じなのです。
イルクーツク(バイカル湖観光)をつっこむことも考えたんだけど、いろいろ検討した結果、「バイカル湖に行くなら冬」と言う結論に至りました。どうせならファイナルファンタジーとかに出てきそうな妖しく凍った風景を見たいです。(参考:冬のバイカル湖・Google画像検索結果

それとは別に、わたしの中で年1回はタイミングとか関係なしに「すごく行きたい場所へ行く」旅行をしたいのですが、だいたい遅くとも年始にはいつも「今年は◯◯だぜぇ〜」とか思ってたのが今年はあんまりなくて。今回、ついでに借りた歩き方を見ていて、…………ウズベキスタンかな……

うん、ウズベキスタンだ!

としっくりきたので、前々から薄々狙ってはいたウズベキスタンにしようかと。
母と行くなら母の仕事の都合上、夏場は休めないので秋とか寒いかな〜と思ってたんですがまあそうでもなさそうというか、母が「1月にプラハ行ったんだし大丈夫だよ」と言うし。
それにシベリア行った後ならなおさら、土地勘と言うか距離感と言うか少しはそういうのも感じられそうだし。折り込みの広域図を見ていると、本当にいろいろな意味で魅力的な場所だなあと思います。すぐ下にはイランがあり、ちょっとカスピ海を越えればそこはもうアゼルバイジャン。
母もやぶさかではないようなので、今年のドキッ☆女二人旅(?)はウズベキスタンで行こうかと。
個人手配するにしても郊外の見所なんかは車チャーターかなって思うので、まあ実利もあります。ひとりは割高なので。母と話していると、

私:すごいねえ、鉄道が周囲の国とめちゃつながってるよ!
母:まあもともと同じ国だからね
私:あっ、ソ連

私:へぇ〜、リガから直航便あるよ、意外だわ
母:まあもともと同じ国だからね
私:あっ、ソ連

わたしもソビエト連邦の記憶がそこそこある世代かと思っていましたが、殊の外「ソビエト連邦」の存在感が既に薄れてしまっているようです。そして、改めて行ったことある場所の感覚と地図を見比べると、そらひとつの国にしとくとかいずれ無理がきますよね!とすごく思いました。
中国さんもそうなのでは……。
なお、同じ国ではないけどちょっぴり仲間だったプラハからも直行便がありました。

航空券はちょっと調べたら、アシアナ航空だと松山・タシケント往復はなんと7万ちょっとで取れるようですよ。うわーお得だね!でも前後でほぼいちにちずつソウルトランジット待ちがあるよ!うわーとっても無駄だね!ちょっと考えさせられるところです。
どうせなら成田からのウズベキスタン国営航空か。いろいろ遠方も魅力的ですが、回る都市としてはタシケント(外したくても外せない)・サマルカンド・ブハラ・ヒヴァあたりかなあと。
サマルカンドとかもう文字を見ただけで胸がドキドキしてしまいますね。これは恋でしょうか。

職場とかで話したら、よくそんなとこ行くねえ〜って言われそうなセレクションではあるのですが、今ヨーロッパ主要都市のが怖くない!?テロリストめっちゃ狙ってるよね!
それでも仕事はともかく結構遊びに行く人の多いヨーロッパ。治安だってヨーロッパ主要都市よくないとこめっちゃあるのにね。パリとかブリュッセルとかまあまあなもんですよ。結局、実際的な危険度よりイメージに左右されてるところがすごく大きいなあと思う今日この頃です。
ツアーらしいけど、職場の人の知り合いで年末年始にパリに行った人とかいるらしいし。

しかしもうこんなに旅行のことしか考えられないとか、ちょっとこれでいいのかと思わなくもないんですけど、これもまあ生き様ですかね……どうなんですかね……。

拍手[2回]


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
PR

PREV HOME NEXT

COMMENTS

COMMENT FORM

TITLE

NAME

EMAIL

HOME
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字PASS
COMMENT

 
culender

03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

twitter

ranking

recent comments

(12/29)
上海蟹(返信済)
(12/02)
(11/07)
(11/07)
(03/13)