忍者ブログ

K式人型写真機(日記と雑記帳)

田舎OL・K子の日記と雑記帳。写真も少し。内容はフィクションを含む場合あり(笑)。 にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

夕暮れ散歩(in Khabarovsk 24/04/2016)

2017/09/10 (Sun) 11:17 - 写真

先日に引き続きのちょっと古い写真、同じ旅行で訪れたハバロフスクのものです。
アムール川に沈む夕日はシベリアの大地の広大さを実感させてくれました。
感動とともにブーツの上まで雄大なアムール川のぬかるみにハマり、泣きながらホテルに帰り、泣きながらフカフカの絨毯のある上等なホテルで新聞紙を広げてブーツの泥を落としたのも今となってはいい思い出です。わたしが帰るときまだ呑気に釣りをしていたひとなどはぬかるみに気を付けた方がいいと思いました。(たぶん懐中電灯かなんか持ってんだろうな。)


残りの写真は↓からどうぞ。
(スマートフォンでご覧の場合はこちらからどうぞ。)

拍手[0回]


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
PR

雨上がりの夕景(in Vladivostok 22/04/2016)

2017/09/08 (Fri) 22:38 - 写真

ちょっくら古い写真を引っ張りてきました。
去年、シベリア鉄道乗りに行ったときにウラジオストックで撮った写真です。
4月なのにまだまだ寒いウラジオストックを雨に濡れそぼりながら1日徘徊したのですが、夕方前に雨が上がりきれいな夕焼けを見ることができました。
わたしにとっては真冬同然だったのですが(笑)、北国のひとたちにとってはじゅうぶん春を感じる季節らしく、海岸の公園には多くの人がくつろいでいました。


残りの写真は↓からどうぞ。全部で13枚あります。
(スマートフォンでご覧の場合はこちらからどうぞ。)

拍手[0回]


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

模様替えを企む

2016/03/13 (Sun) 03:17 - 日記

ずっと部屋を片付けねば片付けねばと思っていたのですが、気が付いたらアレ?もう気になってたデスクの中もクローゼットの中もたんすの中も整理してしまったな……と思い、部屋を眺め回していたら模様替えをしたくなりました。
何年か前からそろそろ飽きてきたな〜と思いつつ、最早家具を買い替えるしかなく、しかし、買い換えてこうしたいです!と言う具体的なビジョンも特になかったのですが、ふと思いついてしまったのです。

ー現状(割と赤裸々)ー




これのどこが片付いていると?

思ったかもしれませんが、まあなんつーかこういうごちゃごちゃ好きなので許してください。これはこれで片付いてるんです!(椅子に靴乗ってるけど……買ったものの靴箱に入り切らず保留中。)
6畳の部屋にベッドとデスクとソファとセンターテーブルとテレビ台にしている棚とフロアスタンドまであるため、もうこの配置以外に置き換えようがなくって。

今回これをどうしたいかと言うと、
・格好がいいが大きくてイマイチフィットしないデスクチェアを買い替える
・センターテーブルの使用をやめる
・ソファの位置に今のテレビ台にしている棚を置く
・棚の前に簡単に動かせるようなイージーチェアを置きたい、できればヴィンテージ
・テレビ台は同じ場所に今より低いものを置いて高さをなくす
と言うようなところで。
あとついでにそろそろ照明とカーテンも変えようかな。これは新しく買うのではなくて、交換用が幾つかあるので。その心はと言うと……。

犬とくつろげるお部屋☆

にしたいなと。
床スペース広げて低めのチェアにして、かわいくてふかふかのわんこ用ベッド探すのも楽しそうだな〜。
そこでネックになってくるのがこいつらなんですよね。


米軍キャンプの払い下げらしい、1950年代の革張りのデスクチェア。



デッドストックの1940年代のアメリカ製のロッキングソファ。



昭和レトロ感漂う店舗什器と思われるテーブル。

もう10年以上使ってるし、リサイクルショップに持っていってもゴミ扱いにしかならないんだけど、ゴミにするには惜しいと言うか思い入れが……。
まあ最悪、最後のテーブルはリサイクルショップで格安で見つけた掘り出し物だからあきらめるとしても、最初ふたつは数万出して買ったので、安くてもいいからせめてこいうの好きな人に譲りたい!
でもなかなかむつかしかろうな、だからソファが売れたら棚を動かして、テレビ台を見繕って、イージーチェアを探して、デスクチェアは国産のオフィスチェアのいいやつにしよう、まあなかなかヴィンテージ家具の譲り先は見つからないだろうし、おいおいにとか思っていたのに、

思い立って1日でソファとチェアが片付きました。

おしゃれっぽいメガネ君がありがとうありがとうと言いながら引き取っていってくれました。本当に古い家具が好きなようで、引き取っていただき大変本望でした。インターネッツは偉大なり。

しかし、わたしの心の準備がまだできないままに机に椅子がなくなってしまい、一応前から目をつけていたオフィスチェアがあったのでそちらをポチり、イメージを固めるため棚をソファの位置に移動させ、ひとまずちょっと低すぎるんだけどベランダにあった縁台を部屋に持ち込みテレビ他ごちゃごちゃしたものどものを設置。してたらごちゃごちゃに嫌気がさして、プレステ2も始末することにしました。
クリアしてないゲームあるけど、もうだいたいどうしてもやりたかったらプレイステーションオンラインでDL購入してプレステ3で遊べるやん!レッツ断捨離!!

で、テレビ台は高さ的に50-60cmほどがベストと言う結論に達するも、テレビ台の主流は40cmクラスでベッドと差が無さ過ぎて蹴っ飛ばしそうで怖くて。他の用途の家具を転用してもいいんだけど、そうすると強度や幅、デザインの問題から結局今の棚と同じくらいの高さのものが多くて。
まあまあ気長にね?とか思っていたら、たまたまその滅多にない高さ設定のテレビ台も発見しちゃって。
実はイージーチェアもたまたまチェコ製のヴィンテージでちょっと気になるやつ見つけてて。
なんか一気にぐわっとやってしまいそうな自分が怖い……。

それとテレビ台の下にぎっしり詰まっていたCDとDVDをそろそろもう売ったり捨てたり手放せないものばかりになってきたので、ケースを解体してラベルとディスクを収納できるものに移そうと思い、amazonでぽちっとしちゃいました。

DVDだけで50枚以上か……。
(デアゴスティーニのX-FILESが全巻ある。)

作業を思うと憂鬱になります。
途中で挫けるかもしれないのでCD用をいっしょに買うのは差し控えました。

あともうひとつ、ちょっとDIYしたいところがあるんだよね。

ここの壁。もうここまで来たら壁全面いろいろ飾りたくて。
有孔ボードと2×4材を使ったDIYに挑戦しようかと。
壁全面自由に切貼りできる感じとかすごいときめく……!!(画像検索結果)
2×4材と有孔ボードを合体させたものを、2×4材に専用のつっぱりアイテムを装着して天井高に合わせて壁面に沿って設置してるのね。賃貸で壁を傷つけたくない場合なんかに有孔らしいけれども、賃貸でなくともあまり壁に思い切れないし、この穴を使ったらいろいろとアイデアが膨らむし、すごくイイ!磁性塗料とか黒板塗料とか使うのも楽しそうだし。
スイッチと混線トンップレート対策を考えねばだけど。
あとはデスクの裏側に布を貼ってたのですが、もともと壁面設置しか考えていない学習机だもんでものすごく裏側なのでそうしてたんだけど、布は鬱陶しいのでなんかこうDIY!したいです。テレビのリモコンとか立てて格好良く収納できるようにしたりできないものか。

いや〜大掛かりな模様替えはもう10年ぶりくらいなので楽しいわ〜。
わたしはいつまで実家にいるつもりなのかしら〜?
家事とか別にまだいいんだけど、もう就職してからこっちずっと帰って家に誰かいる生活してるからひとりぐらしとか考えられなくなっている……。

拍手[0回]


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

holiday!(2016/01)

2016/02/14 (Sun) 12:30 - 写真

絶賛寒波到来中の2016年1月下旬、シンガポール~マレーシアを憧れのマレー鉄道に乗って旅してきました。旅の最後に訪れたB級リゾートアイランド、パンコール島の思い出です。



残りの写真はスライドショーで……。

拍手[0回]


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

次の旅行予定の妄想など

2016/02/11 (Thu) 04:53 - 日記

楽しかったマレーシア旅行も終わり、仕事に精を出さざるを得ないす日々であります。
起動の早いGRちゃんと魅力的な街並み効果で撮りに撮ったり5,000枚の写真を前に途方に暮れています。こんなに撮ってどうしようと言うのか……。
そして日々のモチベーションの為、次の旅行の計画なども。

今興味あるのはこのあたりですかねー。(アイルランドの唐突感。)

と言うか、ロシア(極東)は4月くらいに行っちゃおうかなっと。
去年、サンクトペテルブルクに行った後、やはり広い国なので東の方ものぞいてみたいなとは思ってたのと、今回マレーシア旅行で夜行列車に乗って夜行列車イイ……!ってなったので、ちょっと気軽にいろいろ調べてたのですが、

ロシアルーブル大暴落

今、1ルーブル=1.8円とかですってよ!もうびっくり!
わたしが行った去年でも3円弱で安いとか言われてたのにもうどこまで下がるのか。経済制裁食らってるロシアたんには申し訳ないですが、もう今行くしかむしろないかと。
しかし、去年行った感じでは、言うて広い国で内需もあるからなのか、不景気不景気した感じはあまりありませんでした。郊外にマンションとかショッピングセンターとかガンガン建ててたし……。
そんなワケで、4月は「シベリア鉄道に乗る!ウラジオストク・ハバロフスク周遊旅行」を計画中です。ツアーとかでありそうな日程ですが、ウラジオ2泊・列車泊・ハバロフスク2泊できそうなので、ツアーよりはのんびりです。前後2日はほぼ移動日ですけど。
ウラジオストク〜ハバロフスク間はちょうど1晩で移動できるので、お手軽かつ2都市回るのに効率的でホテル代も浮いてイイ感じなのです。
イルクーツク(バイカル湖観光)をつっこむことも考えたんだけど、いろいろ検討した結果、「バイカル湖に行くなら冬」と言う結論に至りました。どうせならファイナルファンタジーとかに出てきそうな妖しく凍った風景を見たいです。(参考:冬のバイカル湖・Google画像検索結果

それとは別に、わたしの中で年1回はタイミングとか関係なしに「すごく行きたい場所へ行く」旅行をしたいのですが、だいたい遅くとも年始にはいつも「今年は◯◯だぜぇ〜」とか思ってたのが今年はあんまりなくて。今回、ついでに借りた歩き方を見ていて、…………ウズベキスタンかな……

うん、ウズベキスタンだ!

としっくりきたので、前々から薄々狙ってはいたウズベキスタンにしようかと。
母と行くなら母の仕事の都合上、夏場は休めないので秋とか寒いかな〜と思ってたんですがまあそうでもなさそうというか、母が「1月にプラハ行ったんだし大丈夫だよ」と言うし。
それにシベリア行った後ならなおさら、土地勘と言うか距離感と言うか少しはそういうのも感じられそうだし。折り込みの広域図を見ていると、本当にいろいろな意味で魅力的な場所だなあと思います。すぐ下にはイランがあり、ちょっとカスピ海を越えればそこはもうアゼルバイジャン。
母もやぶさかではないようなので、今年のドキッ☆女二人旅(?)はウズベキスタンで行こうかと。
個人手配するにしても郊外の見所なんかは車チャーターかなって思うので、まあ実利もあります。ひとりは割高なので。母と話していると、

私:すごいねえ、鉄道が周囲の国とめちゃつながってるよ!
母:まあもともと同じ国だからね
私:あっ、ソ連

私:へぇ〜、リガから直航便あるよ、意外だわ
母:まあもともと同じ国だからね
私:あっ、ソ連

わたしもソビエト連邦の記憶がそこそこある世代かと思っていましたが、殊の外「ソビエト連邦」の存在感が既に薄れてしまっているようです。そして、改めて行ったことある場所の感覚と地図を見比べると、そらひとつの国にしとくとかいずれ無理がきますよね!とすごく思いました。
中国さんもそうなのでは……。
なお、同じ国ではないけどちょっぴり仲間だったプラハからも直行便がありました。

航空券はちょっと調べたら、アシアナ航空だと松山・タシケント往復はなんと7万ちょっとで取れるようですよ。うわーお得だね!でも前後でほぼいちにちずつソウルトランジット待ちがあるよ!うわーとっても無駄だね!ちょっと考えさせられるところです。
どうせなら成田からのウズベキスタン国営航空か。いろいろ遠方も魅力的ですが、回る都市としてはタシケント(外したくても外せない)・サマルカンド・ブハラ・ヒヴァあたりかなあと。
サマルカンドとかもう文字を見ただけで胸がドキドキしてしまいますね。これは恋でしょうか。

職場とかで話したら、よくそんなとこ行くねえ〜って言われそうなセレクションではあるのですが、今ヨーロッパ主要都市のが怖くない!?テロリストめっちゃ狙ってるよね!
それでも仕事はともかく結構遊びに行く人の多いヨーロッパ。治安だってヨーロッパ主要都市よくないとこめっちゃあるのにね。パリとかブリュッセルとかまあまあなもんですよ。結局、実際的な危険度よりイメージに左右されてるところがすごく大きいなあと思う今日この頃です。
ツアーらしいけど、職場の人の知り合いで年末年始にパリに行った人とかいるらしいし。

しかしもうこんなに旅行のことしか考えられないとか、ちょっとこれでいいのかと思わなくもないんですけど、これもまあ生き様ですかね……どうなんですかね……。

拍手[2回]


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

香港・春秧街(2012/06)

2016/01/19 (Tue) 02:39 - 写真

今更もう何年も撮りっぱなしの写真を見返しています。
2012年6月の香港旅行で撮った写真です。狭い通りの両端道路まで市場が展開しているのにその中をトラムまで通っちゃうというカオス満載の通りで、ごちゃごちゃ好きにはたまらん場所っぽかったので行ってみたら、予想どおりたまらんかったです。

旅行記も書いてますよ。
>>K子の旅ログ(香港旅行記)

 


他の写真はこちら(↓)です。

拍手[0回]


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

late winter(2016/01/15)

2016/01/16 (Sat) 12:06 - 写真

まあそんなワケでGRたんを購入しましたので、月末の旅行でいきなり使うのもどうかと思われたので、昨日昼休みに某公園まで行って試し撮りをしましたが……イイ!レスポンスが早いって素晴らしいね!!
寒空に咲くお花が春の気配を感じさせました。
(まあ植えてるやつなんだけどさ。)


他の写真はこちら(↓)です。

拍手[0回]


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

GR買った。

2016/01/15 (Fri) 23:38 - 日記

昨年、GRⅡが出て早数ヶ月の今、わざわざ初代のGRを買ってしまいました。

旅行近いのにカメラも買うのか!

と言うわたしと、

旅行近いからカメラ買うんだよ!

と言うわたしの激しい脳内会議が繰り広げられましたが、後者が勝ってしまいました。
GRⅡも検討に上がりはしたのですが、お値段が高い上(実勢価格7万円弱〜)、GRと比較してWiFi周りの機能が追加されただけで、しかも遠隔操作アプリはiOS未対応だったので初代でいっかと。
これを中古で購入しました。

このマップカメラというところが、ジャンクや難有品以外なら中古に1年間の保証があるので購入しやすかったのです。新品同様の安心ですわん。
お値段は52,800円でいろいろあって10倍分ポイント還元がされる予定です。

GR DigitalⅣ(下)からの買い替えです。今更になって買い替えた理由というのが、もともとわたしはGRについてこのように認識していたからなのです。

◾︎GR DigitalⅣと比べてのデメリット
・大きい(重くなった)
・レンズが暗くなった
・マクロが寄れなくなった(焦点距離1cm→10cm)

◾︎GR DisitalⅣと比べてのメリット
・なんかセンサーがいいらしいよ←むしろ一番のウリなのにこの認識

こんくらいの認識しかなかったんですよね!そら買い替えないよ!
ところが、正月に会った親戚がGR持っててですね。触らせてもらったら、

早ッ!!!!!

起動とかシャッター後の処理とかが早い!殆どそれだけで欲しくなってしまい購入にいたりました。そして昨晩せっせとアジャスターダイヤルやファンクションキーの機能割り当てをお好みにして、とりあえずGR DisitalⅣでしていたお好み設定を記録して。
操作キーの割り当てを変えられるのは結構地味にいいです。しかも殆どの操作が右手だけでできるので、撮影中に細々設定を変えやすい。
これはまあGR Digitalのときから同じなのですが、更に少しボタン増えてていい感じ。
ただ撮影設定に関して、オートの撮影モードでも前はいろいろ変えられたのですが、オートだと完全に設定が触れないので、プログラムシフトをベースに設定しないといけなくて、絞りやシャッターは別にオートでもいいなあと思うことが多いわたしとしては一抹の不安を覚えます。色味と、あとフォーカス位置と測光位置だけ調整できればまあそれでいいんだけど、それがオートだと変えられない……。
プログラムシフトつってもあれだよね、最初にピント合わせたときの絞りとシャッター速度がまあオートで撮ったときと同じようなもんだよね。まあこの機にもうちょい絞りとか意識すべきか。
でまあ、本日お昼休みにちょこりとお試しに出かけてきたのです。

結論:買ってよかった。

GR DigitalⅣと変わりなく使えてそれでいて早い。とにかく早い。
もうこれだけで買う価値ありました。強いて気になる点をあげるならやっぱりマクロで前ほど寄れないことですかね。でも「撮れるから撮ってた」ところもあってそこにこだわるわけでもないかなと言う。あーでもまあちょっと残念と言えば残念ですけど。でも早い。
あとオートブラケットのモードが増えてたのもよかったです。迷ったときにいろいろ撮っておける。
気にしてた大きさも手に持ってしまば殆ど気になりませんでした。まあわたしが並の女性よりは手がでかいのもあるとは思いますが。

マクロのことで一瞬使い分けも考えましたけど、一度この早さを体感してしまうと戻れないですね……。
目下悩みは、ほんのちょっぴり大きくなってしまったがために、今までカメラケースに使ってたCHUMSのロングデュアケースではふたがしまらなくなってしまったこと……。カバンに入れるときに保護したいだけの目的にぴったりの単純なポーチで、あんまりいかにもガジェットが入ってます感のないデザインなのも気に入ってて、大きさがぴったりなので出し入れの多いときにはふたをしめなくてもケースから出なくてそれはもう重宝してたんですよ。
何せGR DigitalⅢのときから使ってますからね!カメラ買い替えたけどケースはそのままだったんです。なんかいいケースないかな〜。

拍手[0回]


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

さくら(2011/04)

2016/01/12 (Tue) 01:13 - 写真

さっきinstagramにあげたやつだけど、やっぱりなんか縦横比変わっちゃうな〜。
暖かい季節が待ち遠しい今日この頃です。


拍手[0回]


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

イインダヨ!グリーンダヨ!(2010/05)

2016/01/11 (Mon) 19:56 - 写真

これも古い写真なんだけどいんすたっぽくね?とか引きずり出してきました。

しかしね、こういう写真って結構撮ってる姿は間抜けでね。こんな感じなんです。
これでピント変えたりなんだしながら撮るわけですよ。肩と首めっちゃ痛くなります。

拍手[0回]


にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

PREV PAGE HOME NEXT PAGE


 
culender

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 9
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

twitter

ranking

recent comments

上海蟹(返信済)
(12/02)
(11/07)
(11/07)
(03/13)
(03/11)